ニュース

最新情報をお届けします

プレスリリース

2021.06.24

Share on facebook
Share on twitter

awoo Japanのnununi、MakeShop byGMOとのAPI連携機能を本日リリース。初期導入コストを大幅に圧縮へ

検索体験と顧客体験の同時改善を完全自動運用で提供できるnununiをMakeShop byGMOユーザー様へ気軽にご利用いただけるようになりました。

人工知能による完全自動マーケティングプラットフォーム「nununi」を提供するawoo Japan 株式会社(本社:東京都新宿区、代表:林思吾、以下、awoo Japan)は、ネットショップ構築ASP「MakeShop byGMO」を提供するGMOインターネットグループのGMOメイクショップ株式会社(代表取締役社長:向畑 憲良、以下、GMOメイクショップ)と業務提携し、国内のネットショップ構築ASP業界で初めてAPIによるシステム連携をリリース、本日2021年6月24日より提供を開始しました。

これにより、MakeShop byGMO利用中のネットショップ様は、多くのEC事業者の課題である自然流入数の増加施策(SEO改善)と顧客体験価値の向上(回遊性とCVRの向上)を「同時」かつ「完全自動運用」にて実現することが可能になります。
すでにサントリーマーケティング&コマース株式会社様をはじめ、多くのユーザー様より引き合いを頂き、導入が決定しております。

詳しく知りたいかたは当社ホームページよりお問い合わせください
https://www.nununi.jp/inquiry/
[MakeShop byGMO利用者へのベネフィット]
ネットショップが共通して抱える課題、それは運用工数をいかに抑え、効率的にサイトの効果改善を行えるかということです。運用する担当者は常にあらゆるタスクを抱えています。日々の業務に忙殺されているあまり、顧客体験の改善に目が行き届かないこともしばしばです。nununiはそうした課題を一気に解決するソリューションであり、今回のAPI連携により、MakeShop byGMOをご利用の企業様へnununiを提供できるようになります。具体的には、SEOのトラフィックを自動的に増加させ、なおかつPV/セッション、離脱率、滞在時間、CVRなどのあらゆるエンゲージメント指標を同時に向上させ、これらを「完全自動運用」で実現します。また、初期導入自体のハードルも下がり、簡単に導入いただくことが可能です。

【nununiのビジョンとは】

nununiは、リアル店舗で行われている偶発的消費体験をデジタル上でも再現することをビジョンとした、全く新しいマーケティングプラットフォームです。偶発的消費を促すには、ユーザーの潜在的な購買動機を推定する必要があります。ユーザーは意外と自分が何が欲しいのかを把握していません。その眠っている潜在的なニーズを、各商品に紐づけられたハッシュタグによって掘り起こしていくことで、「衝動買い」を誘発していきます。

[nununi導入のポイント]
・AIが商品特徴タグを自動で抽出・表示・調整するのでタグ付けの運用を完全自動化できる
・70%の離脱率改善、滞在時間4倍、CVR3倍を実現
・同時にSEO効果も高め、導入から1年で全体の自然流入数を2.5倍に
・ユーザーにストレスフリーな「楽しい買い物体験」を提供できる
・運用が「完全自動」であるためリソースを追加で割く必要がない
・運用した結果をインサイト(顧客理解)としてしっかり分析できる

【MakeShop byGMOとは( https://www.makeshop.jp/ ) 
MakeShop byGMOは、GMOメイクショップ株式会社が運営するネットショップ構築ASPサービスです。2020年には年間総流通額が2,343億円に達し、9年連続で業界No.1を獲得しました※。また、主軸となる『プレミアムショッププラン』とカスタマイズ対応ECソリューション「GMOクラウドEC」の『MakeShopエンタープライズプラン』を合わせた導入店舗数が2020年10月に1万件を突破いたしました。
MakeShop byGMOでは、「予約販売機能」や「定期購入オプション機能」、BtoBサイト構築を可能にする「BtoBオプション」、社内販売専用ショップを構築できる「シークレットショップ機能」など、店舗様のご要望に応じた様々な機能を提供しています。
(※)流通額=受注金額。ネットショップASPサービス運営企業各社の発表数値より比較(自社調べ、2021年3月時点)。

【awoo Japanについて】
awooは台湾にて2015年に設立し、台湾市場においてSEOとEmail配信の分野で業界シェアNo.1のMarTech企業です。これまでに13,000社を超える企業にサービスを提供。また、AIを活用したSaaSツールの開発を目指してシリコンバレーの上場企業創業者より投資を獲得、10名以上のAI科学者率いるAI Labを擁し、2020年1月、アジア初のオムニチャネルマーケティングオートメーションプラットフォーム「nununi」をリリースしました。awoo Japanは2018年に設立し、2020年8月より日本市場へ本格参入を果たしました。

〈企業名〉awoo Japan株式会社
〈所在地〉東京都新宿区四谷4-26-6テクノ四谷3F
〈代表者〉林思吾
〈事業内容〉AI技術nununiを使ったECサイト運営ソリューションの提供
〈URL〉サービスサイト:https://www.nununi.jp/ 企業サイト:https://awoo.co.jp/
〈SNS〉Facebook https://www.facebook.com/ecnews.nununi/
Share on facebook
Share on twitter